xVideoServiceThief (xVST) Ubuntu 18.04へのインストールと使い方

Ubuntu 18.04でも使える定番の動画ダウンロードツール

xVideoServiceThief (xVST)とは、Linux, Windows, macOSで使えるクロスプラットフォームの動画ダウンロードツールです。

xVideoServiceThief xVST Ubuntu 18.04 動画ダウンロード

xVideoServiceThief download | SourceForge.net

100近い動画サイトをサポートし、「Ubuntuで動画のダウンロードといえばxVST」といえるぐらい定番のツールです。

今の最新バージョンxVST 2.5.2がリリースされたのは2014年と古いですが、Ubuntu 14.04、Ubuntu 16.04、そしてUbuntu 18.04と、3世代のLTSを経ても同じバージョンを使い続けることができます。

実行ファイル1つだけで動作し、また、パッケージシステムに依存しない独自のインストールスクリプトが提供されているので、端末からスクリプトを実行するだけで、簡単にUbuntu 18.04にインストールできます。

2018年になって、「xVST 3.0を現在開発中」とのニュースがSourceForgeに掲載されました。多くの新機能が追加されたメジャーアップデートになる予定なので、楽しみに待ちましょう。

xVideoServiceThief / News: Working on 3.0 ! :D

続きを読む・・・xVideoServiceThief (xVST) Ubuntu 18.04へのインストールと使い方

USB Stick Formatter - Ubuntu 18.04でUSBメモリをGUIから簡単フォーマット

FAT32 NTFS EXT4に対応したUSBメモリのフォーマットツール

USB Stick Formatterとは、Ubuntu 18.04でUSBメモリを簡単にフォーマットできるシンプルツールです。

USB Stick Formatter USBメモリ フォーマット Ubuntu 18.04

GitHub - linuxmint/mintstick

コマンドからではなく、GUIからすばやくUSBメモリをフォーマットしたいときにおすすめなのが、USB Stick Formatterです。

FAT32, NTFS, EXT4の3つのファイルシステムに対応しており、USBメモリを選ぶだけで簡単にフォーマットすることができます。

また、ログインユーザーの管理者権限付きでフォーマットできるので、すぐに読み書きしたいときに便利です。

続きを読む・・・USB Stick Formatter - Ubuntu 18.04でUSBメモリをGUIから簡単フォーマット

Focusli - 6種類の環境音を組み合わせて再生するGNOME拡張機能

集中力を高めるサウンドをトップバーから簡単操作

Focusliとは、Ubuntu 18.04のトップバーから環境音を再生できるGNOME拡張機能です。

Focusli 環境音 GNOME拡張機能

Focusli - GNOME Shell Extensions

アイコンをクリックするだけで様々な環境音を聴くことができるサイト「Noisli」と同等の機能を、Ubuntu 18.04のGNOMEでも使えるようにしたのが、Focusliです。

サイトに比べると用意された環境音は6種類と少ないですが、サイトと同様にサウンドごとのボリュームがあり、複数の環境音を自由に組み合わせて聴くことができます。

続きを読む・・・Focusli - 6種類の環境音を組み合わせて再生するGNOME拡張機能

CPU-X Ubuntu 18.04のハードウェア情報をタブ形式で表示する

CPU-X 3.2.3 AppImage版リリース

CPU-Xとは、プロセッサーのベンダー名やコードネーム、マザーボードやBIOS、グラフィックカードなど、Ubuntu 18.04でハードウェア情報を取得・表示するためのアプリです。

CPU-X Ubuntu 18.04 ハードウェア情報

GitHub - X0rg/CPU-X

Windowsで有名な「CPU-Z」のように、タブを切り替えながらUbuntu 18.04の様々なハードウェア情報を確認できるのが、CPU-Xです。

以前、CPU-Xのポータブル版を紹介しましたが、最近リリースされたCPU-X 3.2.3では、現在Linuxで主流となりつつあるAppImage版が提供されています。

AppImageとは、Linux用にインストール不要のポータブルアプリを配布するためのパッケージフォーマットです。拡張子が「.AppImage」の1つのファイルからなり、ちょうど、Windowsのexeファイルのようにダブルクリックするだけで起動できます。

続きを読む・・・CPU-X Ubuntu 18.04のハードウェア情報をタブ形式で表示する

Flameshot 画像編集機能が豊富なスクリーンショットツール

スクリーンショットをその場で編集して保存できる

Flameshotとは、豊富な画像編集機能を備えたスクリーンショットツールです。

Flameshot Ubuntu スクリーンショット

GitHub - lupoDharkael/flameshot

取得したスクリーンショットの一部を強調したり隠したいときに便利なのが、Flameshotです。

直観的に使える画像編集ツールを備えているので、すぐその場で線や矢印などの図形や、ハイライトやぼかしなどの効果を追加することができます。

Ubuntu 18.04の公式リポジトリからインストールできるのは、古いバージョンのFlameshot 0.5.1ですが、最近リリースされたFlameshot 0.6.0では、新たにサイドパネルと2つのツールが追加されています。

続きを読む・・・Flameshot 画像編集機能が豊富なスクリーンショットツール

MyColor - 14色から好みの色を選べるシームレスなフラットテーマ

好みの色だけを選んでダウンロードできる

MyColorとは、facecolor氏がgnome-look.orgに提供するUbuntuのデスクトップテーマです。

MyColor Ubuntu テーマ

MyColor - www.gnome-look.org

UbuntuでWindowsやmacOSとは異なるテーマを使いたい方におすすめなのが、MyColorテーマです。

元となるMyDeepinテーマのウィンドウボタンが、より使いやすいLinuxネイティブスタイルの「_」「+」「×」に変更されています。

タイトルバー、メニューバー、そしてツールバーの色がシームレスにデザインされており、色の継ぎ目がなく美しいテーマです。

すべての色をまとめて1つのファイルでダウンロードするのではなく、14色のテーマから好みの色だけを選んで個別にダウンロードすることが可能で、また、同じファイル内にGNOME Shellテーマも含まれているので合わせて適用できます。

続きを読む・・・MyColor - 14色から好みの色を選べるシームレスなフラットテーマ

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

xVideoServiceThief (xVST) Ubuntu 18.04へのインストールと使い方 Sep 20, 2018

USB Stick Formatter - Ubuntu 18.04でUSBメモリをGUIから簡単フォーマット Sep 16, 2018

Focusli - 6種類の環境音を組み合わせて再生するGNOME拡張機能 Sep 08, 2018

CPU-X Ubuntu 18.04のハードウェア情報をタブ形式で表示する Sep 01, 2018

Flameshot 画像編集機能が豊富なスクリーンショットツール Aug 26, 2018

MyColor - 14色から好みの色を選べるシームレスなフラットテーマ Aug 13, 2018

Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com