Nulloy - 波形プログレスバーを備えたシンプル音楽プレーヤー

プログレスバーでオーディオの波形がわかる

Nulloyとは、Linux, Windows, macOSで使えるクロスプラットフォームのシンプルな音楽プレーヤーです。

Nulloy Ubuntu 音楽プレイヤー

Nulloy | Music Player with a Waveform Progress Bar http://nulloy.com/

Ubuntu 17.10 (GNOME 3.26) - Nulloy 音楽プレーヤー
バージョンインストール方法起動方法
Nulloy 0.8.2以下のコマンドを実行して、Nulloyの公式リポジトリからインストールアプリケーションの表示から「Nulloy」で検索して起動
$ wget -q http://download.opensuse.org/repositories/multimedia:/apps:/nulloy/xUbuntu_17.10/Release.key -O- | sudo apt-key add -
$ echo 'deb http://download.opensuse.org/repositories/multimedia:/apps:/nulloy/xUbuntu_17.10/ /' | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/nulloy.list
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install nulloy nulloy-gstreamer nulloy-taglib

実際の音を視覚的に表したオーディオの波形を、プログレスバーとして利用した音楽プレイヤーが、Nulloyです。

楽曲の再生を開始すると、アルバムアートとともに波形が表示され、今再生している部分の波形の強弱がわかります。

また、デフォルトで数種類のスキンも用意されており、好みの外観やコントロール配置を選ぶこともできます。

楽曲フォルダのドラッグ&ドロップで再生を開始する

Nulloyを起動するとメインウィンドウが開き、「Drop media here」と表示されるので、ファイルマネージャから再生したい楽曲のフォルダを、そのままドラッグ&ドロップしましょう。

Nulloy Ubuntu 音楽プレイヤー 楽曲のフォルダを開く

すぐに、プレイリストが表示され、楽曲の再生が始まります。

Nulloy Ubuntu 音楽プレイヤー 波形プログレスバー

プレイヤーのウィンドウは、上下に2分割されています。

上部がコントロールとアルバムアート、波形プログレスバー、下部がプレイリストなので、境界線をドラッグして見やすいように調整しましょう。

また、ちょっとわかりにくいですが、デフォルトスキンではボリュームコントロールが、波形プログレスバーの右端に配置されています。

Nulloy Ubuntu 音楽プレイヤー 設定

ウィンドウの右クリックメニューから「Preferences」を選ぶか、「Ctrl + P」キーで設定画面が開きます。

「General」タブでは、スキンを変更したり、再起動時に前回のプレイリストを表示する設定などを変更できます。

言語に日本語はないので、残念ながらタイトルバーの日本語は文字化けしますが、プレイリストは問題なく表示されます。

また、「Keyboard」タブではショートカットキーの確認と変更ができるので、キーボードで操作したいときは参照してみましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04 LTSのサポート期間が10年に延長「10年使えるUbuntu」に Nov 17, 2018

Coypu - テキストエディタ風で使いやすい週間スケジュール表 Nov 03, 2018

Suru++ 20 - 新しいUbuntuのデフォルトアイコン「Suru」を拡張したアイコンテーマ Oct 27, 2018

Deer - 本物のノートのような緑の線が使いやすいメモアプリ Oct 20, 2018

E-Mage 画像(JPG, PNG)をまとめて無劣化圧縮するツール Oct 13, 2018

Tint All GNOME拡張機能 デスクトップ全体に5色のフィルターをかける Oct 07, 2018

Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com